それはきっと、しゃちくのせいなのかもしれません

毎日をすこしだけしあわせにするのになにをするか考える

足がクサイのはデオドラントクリームでかなり改善する

QB薬用デオドラントクリーム 30g×2個セット

QB薬用デオドラントクリーム 30g×2個セット

足の臭いが気になる季節。仕事終えた後の靴下の臭いがすごいことになる季節。

重曹で洗ったりなんだりしても結局臭いが中々取れないのですが、クリームを塗ることでかなり改善する模様。

みんなもやってみよう

【2017】5月投資状況

セルインメイ先生は来日しなかったね


今年始め7,063,274円

先月8,071,253円

0円入金(年始から50万円)


今月8,060,8553円(-10050円)

年始から+50万円

一時は820万までいったんだけどそこから暴落して落ち着いた感ですね。


監視銘柄のうち買わなかったものはものすごく騰がり、買ったものは手痛い暴落を受ける現象に名前をつけたい

暴落を買え!~年収300万円から始める資本家入門~

暴落を買え!~年収300万円から始める資本家入門~

【2017】4月投資状況

GWなにしようかしら


今年始め7,063,274円

先月8,071,603円

0円入金(年始から50万円)


今月8,071,253円(-350円)

年始から+51万円

4月は最初に暴落してあとで返って来た感じですかね。

5月はよい成績にしてもらいたいですね


【2017年】3月投資状況

今年も早くも4分の一が終わりですか。。。老化するばかりで悲しいです。


はてさて

今年始め7,063,274円

先月7,916,804円

50万円入金

今月8,071,603円(-35万円)

年始から+51万円


いやー、ウェッジHDさんが半分くらいになったので下がってしまいましたね・・・それでも年始よりプラスにはなっていますが・・

売るタイミングというのはとても難しいです。


あ、マネーランドのコンテストですが、総合で19位になったので登録を間違えていなければ東京証券取引所に行けそうです。
週刊マネーランド「第2回マネーランド投資コンテスト」

マイナスにはなりましたが気を引き締めまして2017年度を迎えようと思いますね。

【2017年】2月投資状況

去年の2月は個人的に大暴落した月でした。

はてさて2月の状況です。


今年始め7,063,274円

先月7,173,398円

今月7,916,804円(+74万)



去年1年間の利益並になってしまいました。なぜだか今年はすこぶる調子がよいです。

私は浅野真澄さんがやっている「マネーランド」を聞いているのですが、株式トレーニングにも参加しています。
今のところ結構上位に入っているのでこのままいけば20位以内いけるのでは??という感じです。

やっていて思うところが少しありますが、やはり現物と仮想では別物だということでしょうか。
日々上下する値動きにビクともしない精神力は必要ですね。

今年は結構いい感じで1年が終わってほしいと思いますが、まだ15%というところなのでこのまま伸びてほしいと思います・

主力株
ウェッジHD
アスカネット


大人の精神力 (ベスト新書)

大人の精神力 (ベスト新書)

【2017】1月投資状況

一ヶ月たつのが早すぎてすぐにおっさんとなり朽ち果てるのでしょう。

さて。さてさて!1月の投資成績です。


前月7,063,274円

今月7,173,398円(110124円プラス)

今年はよいスタートとなりました。去年は1月2月で100万を越す含み損もおきましたね・・
とりあえずトランプマジックが一旦終わりを迎えそうですが、私の保有株は日本株ばかりなのでどうでしょうか。

とりあえず今の銘柄は20ほど保有していますが、主力株だけここに書いて置こうと思います。
どのタイミングで売買したかを記録したいので。

主力株
アスカネット
・ウェッジHD
エニグモ


うん、マザーズ大好き。これからもほどよく上がっていくと嬉しいですね

お金の神様に可愛がられる方法

お金の神様に可愛がられる方法

言ってはいけない【読書】

言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)


ふらっと立ち寄った本屋で目を引いたのでそのまま読んでしまった。
「犯罪は遺伝するのか」という、どこのPSYCHO-PASSの世界なのか、というところから始まり、1人の個人を形成する「わたし」は遺伝、環境をどのくらい反映するのかが書いてある。

科学では既にPSYCHO-PASSのように「将来に犯罪を犯す可能性が高い人かどうか」をそれなりの確率で見分けられるというのが驚き。これを読んでいくと
努力よりも才能が一番影響あるんだよという悲しい結論になってしまうが、しかしそうなっているのが現状でだからこそ大っぴらにみんなが言えないことなんですよね。

この本で興味深いのは「家庭環境」によって獲得できるものは言語能力くらいで、あとは「遺伝」と「友だち付き合い」によって形成されるということ。これが真実だとすると親としてできる教育は言語能力のみ。それ以外はどんな学校にいれて形成したい「友達つくり」の可能性を増やせるか、ということに付きますね。

そうすると割りと学校選びというのは重要であるということですね。ただどんな人が友だちになるかは割りと運な気もしますが。